ウィジェットの設定の変更

2024年4月15日

ID 176370

ウィジェットの設定を変更するには:

  1. メインメニューで、[監視とレポート]→[ダッシュボード]に移動します。
  2. 変更するウィジェットに隣接する設定アイコン()をクリックします。
  3. 設定を表示する]を選択します。
  4. ウィジェットの設定ウィンドウが表示されるので、必要に応じてウィジェットの設定を変更します。
  5. 保存]をクリックして変更内容を保存します。

選択したウィジェットの設定が変更されます。

どのような設定項目が存在するかは、ウィジェットごとに異なります。一般的な設定項目としてはたとえば次のような設定があります:

  • Web ウィジェットの範囲(管理グループやデバイスの抽出など、ウィジェットが情報を表示する対象オブジェクトの範囲)。
  • タスクの選択(ウィジェットが情報を表示する対象タスクの範囲)。
  • 時間([開始日から終了日まで]、[開始日から現在まで]、[今日から指定した日数だけ過去にさかのぼった範囲を対象]のいずれかの形式で指定できる、ウィジェットが情報を表示する対象期間)。
  • ステータスを「緊急」にする条件およびステータスを「警告」にする条件 (ステータス信号の色を決定するルール)。

ウィジェットの設定を変更した後、ウィジェット上のデータを手動で更新できます。

ウィジェットのデータを更新するには:

  1. メインメニューで、[監視とレポート]→[ダッシュボード]に移動します。
  2. 移動するウィジェットに隣接する設定アイコン()をクリックします。
  3. 更新]を選択します。

ウィジェットのデータが更新されました。

関連項目:

シナリオ:監視とレポート

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。