管理対象デバイスで検知されたすべてのソフトウェア脆弱性に関する情報の表示

2024年4月15日

ID 183094

管理対象デバイスでのソフトウェア脆弱性のスキャンが完了すると、管理対象デバイスで検知されたすべてのソフトウェア脆弱性を表示できます。

管理対象デバイスで検知されたすべてのソフトウェア脆弱性のリストを表示するには:

メイン メニューで、[操作]→[パッチの管理]→[ソフトウェアの脆弱性]の順に移動します。

クライアントデバイスで検知されたソフトウェア脆弱性のリストが表示されます。

脆弱性レポートの生成と表示も実行できます。

ソフトウェア脆弱性のリストの表示では、フィルターを指定できます。ソフトウェア脆弱性のリストの右上にあるフィルターアイコン()をクリックして、フィルターを指定してください。ソフトウェア脆弱性のリストの上の[設定済みのフィルター]ドロップダウンリストから、いずれかの設定済みのフィルターを選択することもできます。

リスト内の任意の脆弱性に関する詳細情報を取得できます。

ソフトウェア脆弱性に関する情報を取得するには:

ソフトウェア脆弱性のリストで、脆弱性の名前のリンクをクリックします。

ソフトウェアの脆弱性のプロパティウィンドウが開きます。

関連項目:

シナリオ:ソフトウェアの脆弱性の検知と修正

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。