管理対象デバイスでディストリビューションポイントのみからアップデートを取得するための設定

2024年4月15日

ID 188882

管理対象デバイスは、定義データベース、ソフトウェアモジュール、カスペルスキー製品のアップデートを、様々なアップデート元から(アップデートサーバーから直接、ディストリビューションポイントから、ローカルまたはネットワークフォルダーから)受信できます。ディストリビューションポイントを唯一のアップデート元として指定できます。

ディストリビューションポイントのみからアップデートを受信するよう、管理対象デバイスを設定するには

  1. メインメニューで、[アセット(デバイス)]→[ポリシーとプロファイル]の順に移動します。
  2. ネットワークエージェントのポリシーをクリックします。
  3. ポリシーのプロパティウィンドウで[アプリケーション設定]タブを開きます。
  4. 設定]セクションで、[ディストリビューションポイント経由でのみファイルを配信する]切り替えスイッチをオンにします。
  5. このスイッチの設定に「ロック()」を設定します。
  6. 保存]をクリックします。

選択したデバイスにポリシーが適用され、デバイスはディストリビューションポイントのみからアップデートを受信します。

関連項目:

シナリオ:定義データベースとカスペルスキー製品の定期的なアップデート

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。