ステップ 6:Kaspersky Security Center Cloud コンソールでの Kaspersky Security Network の設定

2024年4月15日

ID 198783

すべて表示 | すべて非表示

Kaspersky Security Center Cloud コンソールを試用モードで実行している場合、または仮想管理サーバーで実行している場合、このステップは省略されます。

Kaspersky Security Center Cloud コンソールの動作に関する情報を Kaspersky Security Network(KSN)ナレッジベースに転送する設定を指定します。次のいずれかのオプションをオンにします:

  • Kaspersky Security Network への参加に同意する
  • Kaspersky Security Network への参加に同意しない

カスペルスキーは、Kaspersky Security Network への参加を推奨しています。

管理対象アプリケーション向けの KSN の使用に同意するかどうかの選択も表示されます。Kaspersky Security Network の使用に同意する場合、管理対象アプリケーションからカスペルスキーへデータが送信されます。Kaspersky Security Network の使用に同意しない場合、管理対象アプリケーションはカスペルスキーへデータを送信しません。アプリケーションのポリシーで後から設定を変更できます。

次へ]をクリックして先に進みます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。