ステップ 4:サードパーティ製品のアップデート管理設定

2024年4月4日

ID 203283

脆弱性とアプリケーションのアップデートの検索]タスクが既に存在する場合、このステップは表示されません。

管理対象デバイスにインストールされているアプリケーションのアップデートのリスト、および検知された脆弱性とそれに対して推奨される修正のリストを取得する場合は、[サードパーティ製品のアップデートと脆弱性修正プログラムの検索]をオンにします。このオプションをオンにすると、Kaspersky Security Center Cloud コンソールによって[脆弱性とアプリケーションのアップデートの検索]タスクが作成されます。

関連項目:

シナリオ:サードパーティ製ソフトウェアのアップデート

シナリオ:ソフトウェアの脆弱性の検知と修正

脆弱性とアプリケーションのアップデートの検索タスクの作成

[アップデートのインストールと脆弱性の修正]タスクの作成

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。