管理グループの作成

2023年12月1日

ID 46974

最初は、管理グループの階層には[管理対象デバイス]という名前の管理グループのみ含まれています。管理グループの階層の作成時に、デバイスと仮想マシンを[管理対象デバイス]グループに追加したり、サブグループを追加したりできます。各管理グループのプロパティウィンドウには、グループに関連するポリシー、タスク、デバイスに関する情報が含まれています。

管理グループを作成するには:

  1. メインメニューで、[アセット(デバイス)]→[グループ階層構造]の順に選択します。
  2. 新しいサブグループを作成する管理グループの横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. 追加]をクリックします。
  4. 新しい管理グループの名前を入力します。
  5. 追加]をクリックします。

指定した名前の新しい管理グループが管理グループの階層に表示されます。

Active Directory またはドメインネットワークの構造に基づいて、管理グループの階層を作成することが可能です。テキストファイルからグループの構成を作成することも可能です。

管理グループの構造を作成するには:

  1. メインメニューで、[アセット(デバイス)]→[グループ階層構造]の順に選択します。
  2. インポート]をクリックします。

新規管理グループ構造作成ウィザードが開始します。ウィザードの指示に従ってください。

関連項目:

ネットワーク接続されたデバイスの検出シナリオ

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。