トレースレベルの変更

2024年4月1日

ID 216891

変更後のトレースレベルは製品の設定に保存され、以前に作成されたトレースファイルには影響を与えません。

トレースレベルを変更するには:

  1. 本製品の Web インターフェイスで、[ノード]セクションを選択します。
  2. ワークスペースの上部で[診断情報を取得]をクリックして、[テクニカルサポート用の診断情報]ウィンドウを開きます。
  3. ワークスペースの上部で診断レベルをクリックして、[診断レベル]ウィンドウを開きます。
  4. 次のいずれかのオプションを選択します:
    • エラー
    • デバッグ

      このトレースレベルはストレージのサブシステムに著しい負荷を与えるため、製品のパフォーマンスが低下します。カスペルスキーのテクニカルサポートがこの種のトレースファイルを要求した場合にのみ、このデバッグレベルを使用してください。

    既定では、値は[エラー]に設定されています。

  5. 保存]をクリックします。

トレースレベルが変更されます。選択したレベルに従って新しいトレースファイルが作成されるようになります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。