DER エンコーディングから PEM エンコーディングへの証明書の変換

2024年4月1日

ID 239055

証明書署名要求を処理すると、証明機関は署名済み証明書を X.509 形式(CER または CRT 拡張子を持つファイル)で発行します。

X.509 証明書ファイルは、2 つのコーディングのどちらかで提供されます。

  • DER エンコーディング
  • Base64 コーディング(PEM エンコーディング)

証明書が DER エンコーディングで提供された場合には、PEM エンコーディングに変換する必要があります。openssl ユーティリティを使用して証明書を変換できます。

証明書を DER エンコーディングから PEM エンコーディングに変換するには、次のコマンドを実行します:

openssl x509 -in source.cer -inform DER -out cert.pem

取得した cert.pem ファイルを使用して Web インターフェイス証明書を置換します。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。