URL のスキャンの設定

2024年7月3日

ID 70404

URL のスキャンを設定するには:

  1. Kaspersky Security Center 管理コンソールで、関連する仮想マシンを範囲に含むポリシーのプロパティを開きます:
    1. コンソールツリーで、ポリシーが作成されたフォルダーまたは管理グループを選択します。
    2. 作業領域で、[ポリシー]タブを選択します。
    3. ポリシーのリストでポリシーを選択し、ポリシーをダブルクリックすると、ポリシーのプロパティウィンドウが開きます。
  2. ポリシーのプロパティウィンドウの[ネットワーク脅威対策]セクションで、[URL のスキャン]サブセクションを選択します。
  3. URL のスキャンが無効になっている場合、[URL をスキャン]をオンにします。
  4. 設定]をクリックします。

    検知する URL]ウィンドウが表示されます。

  5. 検知する URL のカテゴリを指定します。
    • 悪意のある
    • フィッシング
    • アドウェア
    • その他
  6. 検知する URL]ウィンドウで、[OK]をクリックします。
  7. ネットワーク保護が標準モードで動作している場合、脅威の検知時の処理]をドロップダウンリストで選択します。

    ネットワーク保護が監視モードで動作している場合、選択された 1 つ以上のカテゴリに属する URL を検知すると、[無視する]の処理が実行されます。

  8. アクセスをブロックしない URL]の表で、[追加]をクリックするか INSERT キーを押して、[URL]列に URL を入力します。
  9. ポリシーのプロパティウィンドウで[OK]をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。