SVM ステータス情報の受信者のリストの制限

2024年7月3日

ID 71367

SNMP サービスへの不正なアクセスを防止するために、SNMP エージェントが SVM ステータスに関する情報を送信する IP アドレスのリストを制限できます。

SVM ステータスに関する情報が送信される IP アドレスのリストを作成するには:

  1. Kaspersky Security Center 管理コンソールで、SVM の動作設定を決定するポリシーのプロパティを開きます:
    1. コンソールツリーで、ポリシーが作成されたフォルダーまたは管理グループを選択します。
    2. 作業領域で、[ポリシー]タブを選択します。
    3. ポリシーのリストでポリシーを選択し、ポリシーをダブルクリックすると、ポリシーのプロパティウィンドウが開きます。
  2. ポリシーのプロパティウィンドウで[SNMP 監視設定]セクションを選択します。
  3. SNMP 監視が無効になっている場合は、[SVM ステータスの SNMP 監視を有効にする]をオンにします。
  4. 指定された IP アドレスにのみ情報を送信する]をオンにします。
  5. 追加]をクリックするか INSERT キーを押して、IPv4 形式の IP アドレスまたは IP サブネットアドレスを入力します。または、IP アドレスの範囲を次のように入力します:<IPv4 形式の IP アドレス>/<サブネットマスクの接頭部の長さ>
  6. ポリシーのプロパティウィンドウで[OK]をクリックします。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。