Kaspersky Sandbox がインストールされている仮想マシンの構成エラー

更新日: 2023年04月24日 Article ID: 15962
 
 
 
 

問題

Kaspersky Sandbox がインストールされている仮想マシン(VM)を実行する際に発生する可能性のあるエラーについて説明します。

原因

VM の構成が不適切な場合にエラーが発生することがあります。

解決方法

トラブルシューティングを開始する前に、仮想インフラストラクチャでの使用に適した設定で Kaspersky Sandbox アプリが構成されていることを確認します。構成の設定について詳しくは、 オンラインヘルプ をご覧ください。

以下を使用して VM 設定を確認できます:

  • VMware ESXi ハイパーバイザー。以下 で、適切に設定されているリソース予約の参照用スクリーンショットをご確認ください。
  • VMX 形式のファイル。以下 で、適切なパラメーター設定をご確認ください。

仮想マシン専用リソースの推奨サイズを超えないようにしてください。超えてしまうと、エラーが発生する可能性があります。Kaspersky Sandbox がインストールされている VM のパフォーマンスを向上させるには、追加の VM を展開し、VM 間で必要なリソースを割り振って、これらのサーバーを 1 つのクラスターとします。

解決しない場合

問題が解決しない場合は、カスペルスキーカンパニーアカウント経由で カスペルスキーテクニカルサポート へお問い合わせください。お問い合わせの際は、VMware ESXi ハイパーバイザーのリソース予約設定を示すスクリーンショット、または当該 VM の VMX ファイルを含めてください。サポートにお問い合わせいただく前に、お問い合わせに関するガイドを サポートサイト でご確認ください。

 
 
 
 

VMware ESXi でのリソース予約(参照用スクリーンショット)

 
 
 
 

VMX ファイルでパラメーター設定を確認する

 
 
 
 
 
この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。