コンピューターからウイルス I-Worm.Nimda を駆除する方法

 

 

Safety 101: ウイルスとソリューション

 
 
 

コンピューターからウイルス I-Worm.Nimda を駆除する方法

"ウイルスとソリューション"へ戻る
2013 8月 28 Article ID: 40
 
 
 
 
コンピューターがネットワークワームI-Worm.Nimda に感染した場合、駆除するには次の操作を行います:

  • 定義データベースをアップデートします。
  • ウイルス I-Worm.Nimda に対処可能なユーティリティ をダウンロードします。
    このプログラムは、ワームにより変更されたファイル system.ini を復元し、ウイルスのファイルを削除します。
  • コンピューターを再起動します。
  • コンピューターに以下のファイルがあるかどうか、検索して確認します:MMC.EXE、RICHED20.DLL、LOAD.EXE、RICHED20.DLL(これは Windows システムライブラリ)、MMC.EXE(Microsoft 管理コンソール)アンチウイルススキャナーがこれらのファイルでウイルスを検知した場合、ファイルを削除し、同じオペレーティングシステムの別のコンピューターから、またはWindows 配布パックからの「クリーン」なファイルに置き換える必要があります(ウイルスはこれらのファイルを完全に書き換えるので、ファイルの感染を駆除することはできません)。
  • アンチウイルススキャナーを実行します。感染した EXE ファイルが検知された場合は、[推奨された処置を行う]を有効にします。
  • I-Worm.Nimda は感染したメールからシステムに侵入するために、Internet Explorer のセキュリティシステムの抜け穴を使用し、添付された実行ファイルを自動的に実行できるようにします。
  • コンピューターにインストールされている Internet Explorer のバージョンを確認します。
    • バージョンが 5.00 以前である場合、新しいバージョンをインストールします。
    • バージョンが 5.01 または 5.5 の場合、マイクロソフトからの特別なパッチをインストールします。 
    • バージョンが 6.0 の場合、何も変更する必要はありません。
 
 
 
 
Was this information helpful?
Yes No
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。