MaxReqLength に設定できる最大サイズについて

 

 

Kaspersky Anti-Virus 5.5 for Proxy Server

 
 
 

MaxReqLength に設定できる最大サイズについて

"トラブルシューティング"へ戻る
Article ID: 12218
 
 
 
 
説明

設定ファイルKav4proxy.conf における MaxReqLength パラメータは、スキャン対象オブジェクトの最大サイズを設定することができます。既定値は 0  であり、すべてのファイルがスキャン対象となります。

ここで設定したサイズより小さいサイズのファイルはスキャン対象となり、大きいサイズのファイルは MaxReqLengthAction の設定に従い処理されます。(既定値はskip)


MaxReqLength パラメータに対して設定可能な最大サイズは 2147483646 Byte (2GB – 2Byte) です。

このサイズを超えて設定した場合、MaxReqLength は値が無効なものとして 0 と同じ扱いをします。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。