カスペルスキー インターネット セキュリティ

 
 
 

削除ツール : サードパーティ製ソフトウェアのアンインストール方法

セクションへ "インストール / 削除" 戻る
2013 6 09 Article ID: 8579
 
 
 
 
関連製品:カスペルスキー インターネット セキュリティ

カスペルスキー インターネット セキュリティ をインストールするコンピューターに他のカスペルスキー インターネット セキュリティ 製品やサードパーティ製のアンチウイルス製品がインストールされている場合は、インストール前にすべてアンインストールすることを強くお勧めします。

カスペルスキー インターネット セキュリティ のインストール前にサードパーティ製のアンチウイルス製品をアンインストールしなかった場合、インストールウィザードで検出され、自動的にアンインストールされます。自動的にアンインストールできなかった場合は、手動でのアンインストールを要求されます。カスペルスキー インターネット セキュリティ と互換性がないアプリケーションのリストについては、KB8599 を参照してください。

アンチウイルスソフトウェアの削除には、次の方法を使用できます:

Microsoft Windows の標準的な方法を使用した、サードパーティ製アンチウイルス製品の削除

アンチウイルス製品の削除には、Windows の標準のアンインストールを使用できます:

Windows XP ユーザーの場合:

Windows Vista/7 ユーザーの場合:

    Windows XP ユーザーの場合:

  1. スタート]ボタンをクリックします。
  2. 表示されたメニューの[コントロール パネル]をクリックします。

  1. コントロール パネル]ウィンドウで、[プログラムの追加と削除]をクリックします。

  1. プログラムの追加と削除]ウィンドウでアンインストールするアプリケーションを選択します。
  2. 変更と削除]ボタンをクリックします。
  3. アンインストールプロセスが開始します。

ページの先頭に戻る

Windows Vista/7 ユーザーの場合:

  1. スタート]ボタンをクリックします。
  2. 表示されたメニューの[コントロール パネル]をクリックします。

  1. コントロール パネル]ウィンドウの[プログラム]をクリックします。

  1. プログラム]ウィンドウで[プログラムと機能]リンクをクリックします。

  1. プログラムと機能]ウィンドウでアンインストールするアプリケーションを選択します。
  2. アプリケーションをダブルクリックします。
  3. プログラムと機能]ウィンドウで[はい]ボタンをクリックし、アプリケーションをアンインストールすることを確認します。
  4. アンインストールのプロセスが開始されます。

ページの先頭に戻る

情報Windows 標準の方法でアプリケーションをアンインストールした場合、アプリケーションのフォルダーやファイルがシステム上に残ることがあります。フォルダー[Program Files]の中を確認してください。アンインストールしたアプリケーションのフォルダーやファイルが残っていた場合は、削除します。

特別なツールを使用した、サードパーティ製アンチウイルス製品の削除

Windows 標準の方法でサードパーティ製ソフトウェアをアンインストールし再起動しても、アンインストールしたソフトウェアの記録がレジストリに残り、カスペルスキー インターネット セキュリティ のインストールが実行できない場合があります。サードパーティ製ソフトウェアの記録がレジストリに残っている場合、カスペルスキー インターネット セキュリティ のインストール中に通知されます。

ハードディスクにデータをコピーする前に、インストールウィザードはディスクをスキャンしてカスペルスキー インターネット セキュリティ と競合するアプリケーションを探します。レジストリに残った記録があると、プログラムがアンインストールされている状態でも、インストールウィザードはサードパーティ製のプログラムが完全な形でインストールされていると判断します。その結果、インストールウィザードが互換性のないアプリケーションを手動でアンインストールする必要があることを通知し、インストールのプロセスが終了します。

この問題を解決するには、サードパーティ製ソフトウェアを完全にアンインストールする必要があります。完全なアンインストールには、各ソフトウェアに対応したアンインストールツールを使用します: 

ページの先頭に戻る

 

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ