Wi-Fi ネットワークを保護するには

 

 

共通の記事: Windows

 
 
 

Wi-Fi ネットワークを保護するには

"Windows"へ戻る
2017 2月 16 Article ID: 12779
 
 
 
 

空港やレストラン等にある公衆 Wi-Fi ネットワークに接続すると、データは暗号化されずに送信されます。つまり、ログイン用パスワード、メッセージなどの個人情報をハッカーに盗まれる可能性があります。また、メールアドレスがスパムメールの送信に使用されたり、SNS のページ内容が変更されたりする可能性もあります。

ワイヤレスネットワークの範囲内にいることだけで、ハッカーはデータを傍受するに十分です(物理的に接続している必要がある有線のネットワークとは状況が異なります)。

 
 
 
 
 

公衆 Wi-Fi スポット使用時にデータを保護する方法

 
 
 
 
 

ホーム Wi-Fi ネットワークが安全でない理由

 
 
 
 
 

ホーム Wi-Fi ネットワークを保護する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。