トレースファイルを取得する(セキュアコネクション)

 

カスペルスキー セキュアコネクション

 
 
 

トレースファイルを取得する(セキュアコネクション)

"Windows"へ戻る
更新日: 2020年10月21日 Article ID: 14544
 
 

有料版に切り替えて制限を解除

有料版に切り替えると:

  • 1 日に利用可能な通信量の制限が無くなります。
  • 経由する VPN サーバの国・地域を自由に選択できるようになります。

 
 
 

セキュアコネクション で発生した問題を調査するために、カスペルスキーのテクニカルサポートがトレースファイルの 取得 をお願いする場合があります。


ご注意:

これより説明する操作は、テクニカルサポートからの依頼がない限り絶対に実行しないでください。誤って実行すると、トレースファイルの収集が原因でディスクの容量が不足してしまうことがあります。



トレースファイルを取得してテクニカルサポートに送信するには:



手順 1

セキュアコネクション のメイン画面を開きます。

メイン画面を開くには、デスクトップにあるショートカットをクリックするか、通知領域にある製品アイコンをクリックします。


Opening Kaspersky Secure Connection from the notification area icon



手順 2

左下のサイドバーで 一番下 のアイコンをクリックし、[ サポートツール ] 個所で [ 開く ] をクリックします。


ksec_14544_01_ja



手順 3

テクニカルサポートの担当者から指定されたトレースレベルを下記の中から選択します:

  • エラー
  • 重要
  • 推奨
  • すべて

担当者がトレースのレベルを指定しなかった場合は、[ 推奨 ] のままにします。


ksec_14544_02_ja



手順 4

スイッチを オン にしてトレースを有効にします。


ksec_14544_03_ja



手順 5

コンピューターを再起動します。



手順 6

問題を再現させます。



手順 7

スイッチを オフ にしてトレースを無効にします。


ksec_14544_05_ja



手順 8

テクニカルサポートにレポートを送信する ] をクリックします。


ksec_14544_06_ja



手順 9

[ オペレーティングシステムの情報 ] と [ 分析用に収集したデータ ] にチェックを入れ、カスペルスキー にお問い合わせ頂いた際に割り当てられたリクエスト番号を [ リクエスト番号を入力してください ] 箇所に入力し、[ レポートを送信する ] を選択します。


ksec_14544_07_ja


送信されたら終了です。完了するまでお待ちください。

 
 
 
 
 

トレースファイルが保存されている場所を開く

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 
 
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了