Windows 向け製品上で設定されたパスワード保護を無効化する方法

 

記事一覧: 製品設定

 
 
 

Windows 向け製品上で設定されたパスワード保護を無効化する方法

"製品設定"へ戻る
更新日: 2020年03月12日 Article ID: 14674
 
 
 
 

手順 1

専用ツール KLAPR.zip をダウンロードします。



手順 2 

ダウンロードした KLAPR.zip を右クリックし、[ すべて展開 ] を選択します。


FT_13115_password_4.png



手順 3

[ 展開 ] をクリックします。


FT_13115_password_5.png



手順 4

KLAPR.bat ファイルが保存されている場所が表示されます。

以降の手順で、セーフモードでコンピューターを起動してから KLAPR.bat ファイルを実行します。保存されている場所を覚えておくか、 デスクトップなどの分かりやすい場所へ KLAPR.bat ファイルをコピーしてください。


FT_13115_password_6.png



手順 5

コンピューターをセーフモードで起動します。

 
 
 
 
 

Windows 10 でセーフモードを起動する手順

 
 
 
 
 

Windows 8 / 8.1 でセーフモードを起動する手順

 
 
 
 
 

Windows 7 でセーフモードを起動する手順

 
 
 
 

手順 6

KLAPR.bat ファイルをダブルクリックして実行します。


Image: Kaspersky password reset tool



手順 7

以下の画面が表示されたら、キーボードで何かのキーを押します。


Image: password reset tool window



手順 8

"The operation was successfully" または "The operation completed successfully" と表示されるまで待ちます。


Image: password reset tool window



手順 9

コンピューターを再起動します。

以上で完了です。パスワード保護が無効になりました。

 
 
 
 
 

解決しない場合

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了