Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Windows Server 2008 でプロセスのダンプファイルを取得する方法

 

記事一覧: レポート取得

 
 
 

Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Windows Server 2008 でプロセスのダンプファイルを取得する方法

"レポート取得"へ戻る
更新日: 2019 2 28 Article ID: 12401
 
 
 
 

カスペルスキー製品で発生した問題を調査するために、カスペルスキーのテクニカルサポートがプロセスのダンプファイルの取得をお願いする場合があります。

プロセスのダンプファイルを取得するには :


手順 1

キーボードの[ Ctrl キー ]と[ Alt キ ー ]と[ Delete キー ]を同時に押し、タスク マネージャーを開きます。



手順 2

以下を行います。

  • Windows 7 の場合 : [ プロセス ]タブを開きます。
  • その他の OS の場合 : [ 詳細 ]をクリックします。

common_12401_01_ja



手順 3

ダンプファイルを取得する必要があるプロセスを選択して右クリックし、[ ダンプ ファイルの作成 ]をクリックします。


common_12401_02_ja



手順 4

ファイルが正しく作成された旨のメッセージが表示されたら、ファイルが保存されている場所の情報をコピーして[ OK ]をクリックします。


common_12401_03_ja



手順 5

キーボードの[ Win キー ]を押しながら[ E キ ー ]を押し、エクスプローラーを開きます。



手順 6

アドレスバーに 手順 4 でコピーした情報をペーストし、キーボードの[ Enter キー ]を押します。

※ ファイル名はペーストしないでください。例えば「 C:\users\user\AppData\Local\Temp\WmiPrvSE.DMP 」の場合、「 WmiPrvSE.DMP 」はファイル名なのでペースト不要です。「 C:\users\user\AppData\Local\Temp\ 」だけをペーストしてください。


common_12401_04_ja



手順 7

ダンプファイルが保存されている場所が開きます。ファイル名を元にダンプファイルを見つけ、デスクトップなどのわかりやすい場所にコピーしてください。例えば、手順 4 でコピーした情報が「 C:\users\user\AppData\Local\Temp\WmiPrvSE.DMP 」の場合、ファイル名は「 WmiPrvSE.DMP 」です。



手順 8

こちらのサポート記事 に記載の手順で、ダンプファイルを圧縮してください。

圧縮したファイルが作成されたら、カスペルスキーのテクニカルサポートから依頼された方法で担当者に提供してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了