Windows 7 / 8 / 8.1 / 10 が応答を停止した場合に、完全メモリダンプを取得する方法

 

記事一覧: レポート取得

 
 
 

Windows 7 / 8 / 8.1 / 10 が応答を停止した場合に、完全メモリダンプを取得する方法

"レポート取得"へ戻る
更新日: 2019 3 15 Article ID: 3055
 
 
 
 

カスペルスキー製品とコンピュータにインストールされている他のアプリケーションまたはドライバとの競合を調査する目的で、カスペルスキーのテクニカルサポートが完全メモリダンプの取得と提供をお願いする場合があります。

これより説明する操作は、テクニカルサポートからの依頼がない限り実行しないでください。

完全メモリダンプを取得するには、システムドライブ( 通常は C ドライブ )に 25 GB 以上の空き容量が必要です。空き容量がない場合には、事前に空き容量を確保してください。


手順 1

キーボードで Win + E キーを押し、エクスプローラを起動します。


Common_Windows_Win_and_E



手順 2

表示 ]タブで[ ファイル名拡張子 ]にチェックを入れます( Windows 10 以外をご利用の場合には、Microsoft のページ をご参照の上、ファイル名拡張子を表示する設定を行なってください )。


03055_01_jp



手順 3

PC ]または[ コンピューター ]を右クリックし、[ プロパティ ]を選択します。


03055_02_jp



手順 4

システムの詳細設定 ]をクリックします。


03055_03_jp



手順 5

起動と回復 ]箇所で[ 設定 ]をクリックします。


03055_04_jp



手順 6

デバック情報の書き込み ]箇所で「 完全メモリダンプ 」を選択し、開いている画面全てで[ OK ]をクリックします。


03055_06_jp



手順 7

再起動を求められますので、「 今すぐ再起動する 」をクリックして再起動します。



手順 8

こちらをクリックして専用ツール( ManualDump.zip )をダウンロードし、圧縮ファイルを解凍します。



手順 9

解凍したフォルダ内にある「 ManualDump_ON.reg 」をダブルクリックして実行します。[ 続行しますか? ]と記載の画面が表示されたら、[ はい ]をクリックします。


03055_07_jp



手順 10

コンピューターを再起動します。



手順 11

正しく設定が行われたか確認します。キーボードの右側にあるCtrl キー ]を押したまま、[ Scroll Lock キー ]を 2 回押してください。正しく設定されている場合、ブルースクリーンが表示されます。表示されない場合には、手順 1 から 手順 11 までの手順をもう一度行なってください。



手順 12

ブルースクリーンが表示されたら、コンピューターが通常起動するまで待ちます。



手順 13

オペレーティングシステムが応答を停止する問題を再現させ、応答が停止したら、手順 11 と同様にキーボードの右側にある[ Ctrl キー ]を押した状態のまま、[ Scroll Lock キー ]を 2 回押し、ブルースクリーンを表示します。



手順 14

コンピューターが通常通り起動するまでお待ちください。通常通り起動したら、完全メモリダンプの作成が完了です。



手順 15

キーボードで[ Win キー ]を押しながら[ E キー ]を押してエクスプローラーを開き、アドレスバーに下記を入力してエンターキーを押します。

  • C:\Windows 

C ドライブ以外をシステムドライブとして設定している場合には、そのドライブ内にある Windows フォルダを開きます。


03055_08_jp



手順 16

表示されたフォルダ内にある「 MEMORY.DMP 」ファイルを、デスクトップ等のわかりやすい場所に移動してください。



手順 17

手順 8 で解凍したフォルダ内にある「 ManualDump_OFF.reg 」をダブルクリックして実行します。[ 続行しますか? ]と記載の画面が表示されたら、[ はい ]をクリックします。


03055_09_jp



手順 18

コンピューターを再起動してください。



手順 19

手順 16 で移動した「 MEMORY.DMP 」を、こちらのサポート記事 に記載の手順で圧縮してください。


以上で完了です。手順 19 で作成された圧縮ファイルが完全メモリダンプです。カスペルスキーのテクニカルサポートから依頼された方法で、完全メモリダンプをテクニカルサポートの担当者に提供してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了