アクティベーションエラー「 このライセンス情報はすでに使用されています」

 
 

アクティベーションエラー「 このライセンス情報はすでに使用されています」

"アクティベーションエラー"へ戻る
更新日: 2019 6 05 Article ID: 13712
 
 
 
 

アクティベーション時に「 このライセンス情報はすでに使用されています 」と表示される場合には、以下の手順をお試しください。


Image: error message.



手順 1

タスクバーでカスペルスキーのアイコン (Common_KIS_icon) または (Common_KIS_icon_old) をクリックしてメイン画面を開きます。


Common_KIS_icon_taskbar


アイコンが見つからない場合、[ 隠れているインジケーターを表示します ] をクリックしてみてください。


Common_KIS_icon_taskbar_hidden



手順 2

右下の [ ライセンス ] をクリックします。


Image: Kaspersky Internet Security main window  



手順 3

識別 ID の 右横 にある [ × マーク ] をクリックします。


Image: Kaspersky Internet Security licensing window



手順 4

以下の画面が表示されたら [ 削除 ]をクリックします。


Image: Kaspersky Internet Security warning window



手順 5

[ アクティベーションコードの入力 ] をクリックします。


Image: Kaspersky Internet Security licensing window



手順 6

アクティベーションコードを入力し、[ アクティベートする ] をクリックします。


Image: Kaspersky Internet Security activation window



手順 7

[ 完了 ] ボタンをクリックします。



解決しない場合

テクニカルサポートへお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生している問題について詳しく記載してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了