.Net Framework のインストール時に Windows Update のエラーが表示される場合

 

 
 

.Net Framework のインストール時に Windows Update のエラーが表示される場合

"インストールエラー"へ戻る
2018 10月 16 Article ID: 13839
 
 
 
 

原因

.Net Framework のインストールに必要な Windows Update がインストールまたは適用されていない可能性があります。


解決方法

以下の手順で関連サービスの再起動を実行し、Windows Update を実施後に .Net Framework のインストールを再度実行します。

 
 
 
 

手順 1

コントロール パネル ] - [ 管理ツール ] - [ サービス ] の順に開きます。(または、[ スタート ] - [ プログラムとファイルの検索 ]に「 services.msc 」と入力し、「 services.msc 」をクリックします。)



手順 2

一覧で [ Windows Update ] を見つけ、ダブルクリックして開きサービスの状態を[ 停止 ]にします。



手順 3

Security Center ]と[ Background Intelligent Transfer Service ] (BITS) も同様にサービスの状態を[ 停止 ]にします。



手順 4

C:\Windows\SoftwareDistribution を SoftwareDistribution_OLD 等にリネーム(この例では、フォルダの名前の最後に[ _OLD ]を追加)します。



手順 5

手順 2 と 手順 3 で[ 停止 ]した[ Windows Update ],[ Security Center ],[ Background Intelligent Transfer Service ]のサービスの状態を[ 開始 ]に戻します。



手順 6

Windows Update を実行し最新のアップデートを端末に適用してください。Windows Update が正しく動作しない場合は、マイクロソフトのサポート窓口 へお問い合わせください。


問題が解決しない場合、手動で 最新の .Net Framework を入手してインストールすることで、問題が解決するかお試しください。


問題が解決しない場合

個人向け製品をご利用の場合は マイ カスペルスキー(使用方法は オンラインヘルプ をご参照ください)、小規模オフィス向け製品をご利用の場合は カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール(使用方法は オンラインヘルプ をご参照ください)から、テクニカルサポートへお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生した問題についてできるだけ詳しく記載してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了