エラー「 一部の保護機能を有効にできません 」または「 アップデート中にエラーが発生しました 」

 

 
 

エラー「 一部の保護機能を有効にできません 」または「 アップデート中にエラーが発生しました 」

"アップデートエラー"へ戻る
2018 10月 15 Article ID: 13409
 
 
 
 

一部の保護機能を有効にできません 」または「 アップデート中にエラーが発生しました 」とエラーが表示される場合には、以下の手順でカスペルスキー製品を再インストールする事で、メッセージが表示されなくなるかご確認ください。


手順 1

アクティベーションコード をお手元にご用意ください。アクティベーションコードは 20 桁の英数字です。5 文字の英数字をハイフン(-)で4 つのブロックに区切り構成されていて、XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX の形式になります。紛失された場合には、以下のサポート記事をご参照ください。



手順 2

インストールされている カスペルスキー製品をアンインストール(削除) してください。



手順 3

コンピューターを再起動してください。



手順 4

最新版のインストールプログラムを用いてカスペルスキー製品をインストールし、アクティベーションを実行してください。


問題が解決しない場合、個人向け製品をご利用の場合は マイ カスペルスキー(使用方法は オンラインヘルプ をご参照ください)、小規模オフィス向け製品をご利用の場合は カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ管理コンソール(使用方法は オンラインヘルプ をご参照ください)から、テクニカルサポートへお問い合わせください。お問い合わせの際には、発生した問題についてできるだけ詳しく記載してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了