「 カスペルスキー製品の保護機能が完全には動作していません:HIPS 保護機能が無効です 」と表示される場合

 

記事一覧: ネット決済保護

 
 
 

「 カスペルスキー製品の保護機能が完全には動作していません:HIPS 保護機能が無効です 」と表示される場合

"ネット決済保護"へ戻る
更新日: 2020年11月13日 Article ID: 12681
 
 
 
 

問題

ネット決済保護機能を使用して Web ページを開いた際に、下記メッセージが表示される。

 → カスペルスキー製品の保護機能が完全には動作していません:HIPS 保護機能が無効です

原因

アプリケーションコントロール機能が オフ に設定されている。


解決方法

下記手順でアプリケーションコントロール機能を オン にします。

 
 
 
 

手順 1

製品のメイン画面を開き 、左下の歯車のアイコンをクリックします。


The main window of a Kaspersky application



手順 2

プロテクション ] をクリックし、[ 先進の脅威対策 ] 個所で [ アプリケーションコントロール ] をクリックします。


The Settings window in a Kaspersky application



手順 3

右上のスイッチをクリックして オン にして [ 保存 ] をクリックします。


Application Control window in a Kaspersky application



手順 4

もう一度、ネット決済保護機能を使用して Web ページを開きます。

 
 
 
 
 

解決しない場合

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了