保護されたブラウザーの起動時にエラーが表示される場合

 

記事一覧: ネット決済保護

 
 
 

保護されたブラウザーの起動時にエラーが表示される場合

"ネット決済保護"へ戻る
更新日: 2021年08月25日 Article ID: 12692
 
 
 
 

問題

保護されたブラウザーを起動しようとすると、"実行エラー。保護されたブラウザーの実行に失敗しました:0x80000221" または "ブラウザーの実行に失敗しました" と表示されます。


原因

Windows 標準システムファイルが変更されている事が原因で発生します。


解決方法

  • 通常使うブラウザーとして設定されているブラウザー以外を使用して Web サイトを開きます。設定方法は こちら をご参照ください。
  • 保護されたブラウザーで作業するための設定が含まれている Common フォルダーの名前を変更します。変更手順は こちら をご参照ください。
 
 
 
 
 

通常使うブラウザーとして設定されているブラウザー以外を使用して Web サイトを開く

 
 
 
 
 

Common フォルダーの名前を変更する

 
 
 
 
 

解決しない場合

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了