ゲームプレイに適した設定に変更するには?

 

記事一覧: 製品設定

 
 
 

ゲームプレイに適した設定に変更するには?

"製品設定"へ戻る
更新日: 2021年06月25日 Article ID: 13980
 
 
 
 

対象製品 : 

  • インターネット セキュリティ 18, 17
  • スモール オフィス セキュリティ 5
 
 
 
 

インターネット セキュリティ の バージョン 19 以降 および スモール オフィス セキュリティ の バージョン 6 以降には、ゲームモード機能が搭載されています。この機能はデフォルトで有効です。ゲームモードが有効になっている場合、ゲームなどの全画面で表示されるアプリケーションを実行中、カスペルスキー製品によるスキャンとアップデートは実行されず、通知も表示されません。これにより負荷が軽減し、目障りな通知も表示されません。

ゲームモードが搭載されていない古いバージョンのカスペルスキー製品をご利用の場合は、本サポートページに記載の手順で、ゲームなどの全画面で表示されるアプリケーションを実行中のカスペルスキー製品の動作を手動で最適化してください。

カスペルスキー製品のバージョンの確認方法は、こちらのサポートページ をご参照ください。

カスペルスキー製品を最新版へアップグレードする方法は、こちらのサポートページ をご参照ください。

 
 
 
 
 

通知とパフォーマンスの設定を最適化する

 
 
 
 
 

ゲームプレイ中はファイル保護が無効になるよう設定する

 
 
 
 
 

定義データベースの更新スケジュールを変更する

 
 
 
 
 

不要なアプリケーションを削除する

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了