ご利用の前に(Kaspersky Rescue Disk 18)

更新日: 2020年02月10日 Article ID: 14231
 
 

感染を防ぎたいですか?カスペルスキー for Windows のインストール

カスペルスキー for Windows は、アンチウイルスを超えた技術を駆使してデジタル生活を保護します。

 
 
 

Rescue Disk をご利用の前に、下記の内容をご確認ください:

  • Rescue Diskは、ファイル名が ”KRD2018_Data” のフォルダを作成します。既定では、OS がインストールされているドライブの直下に作成されます(標準的な構成の場合 C ドライブ直下)。このフォルダには、定義データベース、レポート、トレース、および隔離のファイルが含まれます。必要に応じて、このフォルダを 削除 できます。
  • ドライブの空き容量が 1 GB 未満の場合、RAM 上に "KRD2018_Data" フォルダが作成されます。コンピューターを再起動すると、フォルダ内のファイルは全て削除されます。
  • Rescue Disk は、OS 上のファイルに変更を加えます。これは、OS の動作に影響する場合があることを意味します。Rescue Disk を使用する前に、OS のバックアップコピーを作成することを推奨します。
  • Rescue Disk は、Gentoo Linux に基づいて作成されています。Rescue Disk を使用する前に、ご利用のハードウェアとの互換性を確認いただくことを推奨します。
 
 
 
 
 
必要な情報は見つかりましたか?
フィードバックありがとうございます!