Kaspersky Endpoint Security for Windows のインストール時に発生する証明書の検証に関する問題

 

Kaspersky Endpoint Security 11 for Windows

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security for Windows のインストール時に発生する証明書の検証に関する問題

"トラブルシューティング"へ戻る
更新日: 2022年05月11日 Article ID: 15885
 
 
 
 

対象製品:

  • Kaspersky Endpoint Security 11.9.0 for Windows
 
 
 
 

問題

Kaspersky Endpoint Security for Windows をインストールする際に、証明書の検証でエラーが発生し、「次の不明な発行元からのプログラムがコンピューターに変更を加えることを許可しますか?」というプロンプトが表示されます。

次の不明な発行元からのプログラムがコンピューターに変更を加えることを許可しますか?

原因

DigiCert ルート証明書が更新されませんでした。

解決方法

インターネットに接続すると、証明書が自動的に更新されます。隔離された環境で問題を修復するには、手動で DigiCert Trusted Root G4 証明書 (英語) を Windows 証明書ストレージにインストールします。詳細は、Microsoft の Web サイトで公開されているガイド (英語) を参照してください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了