Kaspersky Virus Removal Tool によりスキャン中に削除されたファイルを復元する方法

 

Kaspersky Virus Removal Tool 2015

 
 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool によりスキャン中に削除されたファイルを復元する方法

"一般情報"へ戻る
更新日: 2017年12月15日 Article ID: 8516
 
 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool によりスキャン中に必要なファイルが削除された場合、次の方法でそのファイルを復元できます:

手順 1

スキャンタスクが完了したときに、[ Quarantine ]をクリックします。




手順 2

[ Quarantine ]タブで、オブジェクトのリストから復元するファイルを選択し、[ Restore ]をクリックします。




手順 3

[ Warning ]セクションで、[ Restore ]をクリックします。




手順 4

ファイルが削除されたフォルダーに、ファイルが復元されます。


 

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

常時保護することが大切です。カスペルスキー インターネット セキュリティ のインストール

カスペルスキー インターネット セキュリティ は、コンピューターを 確実 に 保護 します。セキュリティ機能による常時保護に加え、Web カメラオンラインでの取引 を 保護 し、インターネット上の脅威からお子様を守ります。その他にも、バナー広告 や ユーザーの行動に関するデータ収集 をブロックする機能、ご利用のアプリケーションを最新状態に保つ機能、不要なアプリケーションや拡張機能を削除する機能 が 搭載 されています。

 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了