Kaspersky Small Office Security 3 for File Server で管理コンソールにパスワードを設定する方法

 

カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ 3.0 (FS)

 
 
 

Kaspersky Small Office Security 3 for File Server で管理コンソールにパスワードを設定する方法

"管理コンソール"へ戻る
2014 2月 28 Article ID: 10686
 
 
 
 

ネットワークコンピューターにインストールされた Kaspersky Small Office Security 3 for File Sever の設定を遠隔操作するには、管理コンソールにパスワードを設定する必要があります。ネットワーク上の他のコンピューターの本製品を管理できるのは、管理コンソールがパスワードによって保護されており、そのパスワードがすべてのコンピューターで 1 つの同じパスワードに設定されている場合です。

遠隔操作を使わずに、本製品の設定をパスワードにより保護するシンプルな方法をで管理したい場合は、他の関連記事も参照してください。

 
 
 
 
 

1.管理コンソールの初回起動時にパスワードを設定する方法

 
 
 
 
 

2.[設定]ウィンドウを使用してパスワードを設定する方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了