Kaspersky Endpoint Security のタスクトレイのアイコンがアニメーションしなくなった

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security のタスクトレイのアイコンがアニメーションしなくなった

"設定 / 操作方法"へ戻る
2015 4月 08 Article ID: 11727
 
 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows Service Pack1 では仕様変更にともない、Windowsのタスクトレイに表示されているKマークのアイコンがスキャン中や定義データベースの更新中にアニメーションすることがなくなりました。
この変更により、以前のバージョンの設定に存在していた「タスクの実行時に通知領域のアイコンをアニメーション表示する」という設定は無くなりました。


現在、製品が何のタスクを実行しているかを確認したい場合は、Kマークのアイコンをクリックしてメイン画面を表示し、タスク項目を展開して確認を行う必要があります。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了