Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac の macOS Catalina 10.15 との互換性の問題

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac

 
 
 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac の macOS Catalina 10.15 との互換性の問題

"トラブルシューティング"へ戻る
更新日: 2019年10月09日 Article ID: 15297
 
 
 
 

この記事では以下の製品バージョンの Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac を対象にしています:

  • Service Pack 2 Maintenance Release 1 (バージョン 10.2.1.319)
  • Service Pack 2 (バージョン 10.2.0.267)
  • Service Pack 1 (バージョン 10.1.0.622)
 
 
 
 


Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac は macOS Catalina 10.15 と互換性がありません。

理由

macOS Catalina は 32ビットプログラムをサポートしていないため、32ビットプログラムである Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac およびネットワークエージェント(バージョン10)は macOS Catalina では動作しません。

解決策

  • macOS Catalina にアップグレードする前に、Kaspersky Endpoint Security 10 for Mac および ネットワークエージェントをバージョン11にアップグレードします。macOS Catalina に対応した最新プログラムをこちらよりダウンロードしてインストールしてください。
  • Kaspersky Endpoint Security 10 を最新版にアップグレードする前にオペレーティングシステムを macOS Catalina へアップグレードした場合、Kaspersky Endpoint Security 10 が正常に起動しなくなります。その場合は、Kaspersky Endpoint Security 11 for Mac とネットワークエージェントをこちらよりダウンロードしてインストールしてください。(Kaspersky Security Center で一元管理されていない場合はネットワークエージェントのインストールは不要です。)
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了