macOS 12 の「メール」アプリで画像が自動的に読み込まれない場合の対処方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ for Mac

2120
 
 
 
 

macOS 12 の「メール」アプリで画像が自動的に読み込まれない場合の対処方法

"トラブルシューティング"へ戻る
更新日: 2021年12月17日 Article ID: 15825
 
 
 
 

対象製品:

  • カスペルスキー インターネット セキュリティ for Mac
 
 
 
 

問題

macOS 12 (Monterey) の「メール」アプリで画像が自動的に読み込まれません。ネットワーク設定によりコンテンツが非公開で読み込まれない という通知が表示されます。

原因

macOS 12 (Monterey) では、「メール」アプリに「“メール”でのアクティビティを保護」という機能があり、メールを受信したときにバックグラウンドでリモートコンテンツを安全にダウンロードできます。ところが、カスペルスキー製品との競合により、この機能がメール内の外部コンテンツの自動ダウンロードをブロックしてしまいます。

解決方法

画像をアップロードするには、[ コンテンツを直接読み込む ] を選択するか、「メール」アプリの質問アイコン をクリックします。

画像を自動的に読み込みたい場合は、「“メール”でのアクティビティを保護」 機能を無効にします。以下の手順を行います:

  1. 「メール」アプリを開きます。[ メール ] → [ 設定 ] を選択します。
  2. [ プライバシー保護 ] をクリックし、[ “メール”でのアクティビティを保護 ] をオフにします。

解決しない場合

問題が解決しない場合は、トピックを選択してフォームに記入のうえ、カスペルスキーテクニカルサポート へお問い合わせください。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了