Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition でトレース機能を有効にする方法

 

 

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition

 
 
 

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition でトレース機能を有効にする方法

"トラブルシューティング"へ戻る
2014 10月 24 Article ID: 4607
 
 
 
 

Kaspersky Anti-Virus 8.0 for Windows Servers Enterprise Edition のトレース機能は、サーバー上で、Anti-Virus コンソールまたはコマンドラインを使用して有効化できます。Anti-Virus コンソールを使用すると、特定のサブシステムを指定してトレースできます。コマンドプロンプトからトレース機能を有効にすると、すべてのサブシステムを対象としてトレース機能が有効になります。

トレース機能は、Kaspersky Anti-Virus のプロパティの[トラブルシューティング]タブにある Anti-Virus コンソールで有効にできます。

各 Kaspersky Anti-Virus サブシステムのトレースファイルは、選択されたフォルダー[トレースファイル用フォルダー]内にそれぞれ保存されます。

注意事項

  1. トレースファイルの生成を開始する前に、トレースファイル用フォルダーを作成してください。
  2. トレースファイルを保存するフォルダーとして、ネットワークドライブや SUBST コマンドで作成された仮想ドライブのフォルダーを使用しないでください。
  3. トレース対象の Kaspersky Anti-Virus サブシステム名を入力するときは、大文字と小文字の区別に注意してください([トレースするコンポーネント])。
  4. 複数のサブシステムを指定するときは、カンマで区切ります。
  5. トレースファイルが最大サイズに達すると、新しいファイルへの書き込みが開始され、古いファイルは保存されます。
  6. トレースの詳細レベルと記録時間によっては、生成されたファイルが大量のディスク容量を占める場合があります。このため、トレースの生成を開始する前には、ディスクに十分な空き容量があるか確認してください。
  7. トレースが長時間実行されないように注意してください。サーバーのパフォーマンスに影響を与える場合があります。k

Anti-Virus サブシステムのコード表


サブシステムコード

サブシステム名

トレース開始のタイミング

*

すべてのサブシステム

gui

保護対象サーバー上にインストールされた Anti-Virus コンソール

コンソールの再起動後

ak_conn

Kaspersky Administration Kit のネットワークエージェントとの統合サブシステム

ネットワークエージェントの再起動後

bl

管理プロセス。Kaspersky Anti-Virus の管理機能を提供します

トレース設定の保存直後

wp

稼動プロセス。アンチウイルスによる保護タスクを提供します

blgate

Kaspersky Anti-Virus のリモート管理を提供

ods

オンデマンドスキャンサブシステム

oas

リアルタイム保護サブシステム

qb

隔離とバックアップのサブシステム

scandll

アンチウイルススキャンの補助モジュール

core

アンチウイルス機能の基本サブシステム

avscan

アンチウイルス処理のサブシステム

avserv

アンチウイルスのカーネル管理サブシステム

prague

基本機能のサブシステム

scsrv

スクリプトのインターセプトに関するクエリを送信するサブシステム

script

スクリプトインターセプター

updater

定義データベースおよびプログラムモジュールの更新サブシステム


サブシステムコード gui は、保護対象サーバー上にインストールされたコンソールのトレースを有効にする場合のみ指定できます。
リモートコンソールのトレースを有効にするには、そのコンピューターのシステムレジストリに以下のキーを追加した後、コンソールを再起動する必要があります

上記からダウンロードしたレジストリファイルを使用してトレースを有効にした場合、トレースログはフォルダー C:\Temp に保存されます。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了