SharePoint Server 2007/2010 でのインストールにおける Kaspersky Endpoint Security 8 for Windows/Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の信頼リスト

 

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

SharePoint Server 2007/2010 でのインストールにおける Kaspersky Endpoint Security 8 for Windows/Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の信頼リスト

"設定 / 操作方法"へ戻る
2013 9月 09 Article ID: 8100
 
 
 
 

SharePoint Server を使用している場合、ファイルアンチウイルスで SharePoint Server フォルダーをスキャンすると予期しない結果を生じることがあります。たとえば、サーバーにファイルをアップロードするときに、「アクセスが拒否されました」というエラーが発生することがあります。

SharePoint Server がインストールされているコンピューターに Kaspersky Endpoint Security 8 for Windows/Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows をインストールする場合は、次のエリアを信頼リストに追加することにより、スキャンから除外してください:

SharePoint Server 2007 

  • インストールフォルダー C:\Program Files\Microsoft Office Servers 全体
  • または次の各フォルダー:
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\12.0\Data
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\12.0\Logs
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\12.0\Bin

SharePoint Server 2010 

  • インストールフォルダー C:\Program Files\Microsoft Office Servers 全体
  • または次の各フォルダー:
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\14.0\Data
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\14.0\Logs
    • C:\Program Files\Microsoft Office Servers\14.0\Bin
 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このサイトへのフィードバック

サイトのデザインに関するご感想や、問題点などをご報告ください。

サイトへのフィードバックを送信 サイトへのフィードバックを送信

ありがとうございます!

お寄せ頂きましたフィードバックは、今後のサイトの改善に役立てて参ります。

 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了