Kaspersky Security Center のウイルスレポートの[アカウント]列に表示される「N/A」ステータスについて

 

Kaspersky Security Center 10

 
 
 

Kaspersky Security Center のウイルスレポートの[アカウント]列に表示される「N/A」ステータスについて

"ホスト端末メンテナンス"へ戻る
2014 7月 14 Article ID: 9834
 
 
 
 

ウイルスレポートの[アカウント]列に「N/A」ステータスが表示される場合があります。

これは、Kaspersky Endpoint Security 8 for Windows または Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows の設計に起因するもので、ワークステーションでの手動スキャンタスクまたは定期スキャンタスクにより悪意のあるプログラムが検知された場合に発生します。

スキャンタスクの実行中にユーザーが感染したファイルを開くと、そのユーザーアカウントが[アカウント]列に表示されます。

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了