エラー「アクティブな感染:Kaspersky Endpoint Security for Windows Workstations のインストールに失敗しました。コンピューターが感染している可能性があります。」

 

Kaspersky Endpoint Security 10 for Windows (for workstations and file servers)

 
 
 

エラー「アクティブな感染:Kaspersky Endpoint Security for Windows Workstations のインストールに失敗しました。コンピューターが感染している可能性があります。」

"インストール / 削除"へ戻る
更新日: 2020年10月05日 Article ID: 11309
 
 
 
 

問題

Kaspersky Endpoint Security for Windows のインストール中、コンピューター上に存在する有害なソフトウェアがウイルス対策製品のインストールをブロックし、エラーが発生する場合があります。


解決方法

  • Kaspersky Virus Removal Tool を使用し、スキャンを実行して駆除を行います。
  • TDSSKiller ツールを使用し、スキャンを実行してルートキットの駆除を行います。
  • Kaspersky Rescue Disk を使用します(Kaspersky Virus Removal Tool または TDSSKiller ツールを使用した駆除を
    行っても問題が解決できなかった場合)
 
 
 
 
 

Kaspersky Virus Removal Tool の使用方法

 
 
 
 
 

TDSSKiller の使用方法

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了