Kaspersky Security Center で過去数日間のイベントしか表示されない場合の対処方法

更新日: 2023年06月21日 Article ID: 15979
 
 
 
 
記事が対象するアプリケーションおよびバージョンを表示します。
  • Kaspersky Security Center 14.2(バージョン 14.2.0.26967)
  • Kaspersky Security Center 14(バージョン 14.0.0.10902)
  • Kaspersky Security Center 13.2(バージョン 13.2.0.1511)
  • Kaspersky Security Center 13.1(バージョン 13.1.0.8324)
  • Kaspersky Security Center 13(バージョン 13.0.0.11247)
 
 
 
 

問題

Kaspersky Security Center で過去数日間のイベントのみが表示され、ポリシーで構成されているにもかかわらず過去数週間または数か月間のイベントが表示されません。

解決方法

  1. 問題が発生したデバイスでイベントビューアーを起動します。
  2. [ アプリケーションとサービスログ ] → [ Kaspersky Event Log ] の順にクリックします。

イベントビューアーで Kaspersky Event Log を開く

  1. [ 現在のログをフィルター ] をクリックします。[ 重大 ]、[ 警告 ]、[ エラー ] のチェックボックスをオンにし、[ OK ] をクリックします。

Kaspersky Event Log のフィルターの設定

フィルターを設定後に表示されるエラーメッセージは、次の種類の問題について示しています:「データベース(418184)に保管されているイベントの合計が、実際の制限である 400000 イベントを超過しています。データベースから超過したイベントの削除を開始しています...」

  1. このエラーを回避するには、次のいずれかのオプションを試してみてください:
    • イベントの保管期間を短くする、または不要なイベント(例:情報提供のイベント)のロギングを無効にします。いずれかのオプションを適用して、イベント設定を 1 つずつ確認します。両方のオプションをポリシー、タスク、および管理サーバー設定が適用されているすべてのカスペルスキー製品に適用することもできます。
    • 管理サーバーデータベースに保管するイベントの最大数を増やします。手順は オンラインヘルプ ページを参照してください。

解決しない場合

問題が解決しない場合は、カスペルスキーカンパニーアカウント経由で カスペルスキーテクニカルサポート へお問い合わせください。お問い合わせの際は、発生している問題について詳しく記載してください。お問い合わせの前に、こちらのページ に記載の内容をよくご確認ください。

 
 
 
 
 
この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。