カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 の保護者による管理を使用して特定の Web サイトへのアクセスをブロックする方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 の保護者による管理を使用して特定の Web サイトへのアクセスをブロックする方法

"保護者の管理機能"へ戻る
2014 5月 30 Article ID: 11143
 
 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015保護者による管理を使用して、内容に基づいた Web サイトへのアクセスの管理およびブロックを行えます。 

特定の Web サイトとしてリストに含めた Web サイト以外のすべてのサイトの閲覧を許可すること、または禁止することができます。あるいは、特定のコンテンツグループ(SNS など)を参照する Web サイトをブロックまたは許可できます。

この機能が有効にされている場合、Web 閲覧に関する簡単な統計情報または詳細なレポートを表示できます。

Web サイトへのアクセスを制限する方法

ユーザーが特定の Web サイトにアクセスすることを制限するには、次の操作を行います:

  1. カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 を開きます
  2. 保護者による管理]をクリックします。

Open the Parental Control settings view

  1. 保護者による管理]ウィンドウで[制限の設定]をクリックして、対象のユーザーを参照します。

Configure restrictions for a certain user account

  1. そのユーザーがインターネットコンテンツの一部のカテゴリを閲覧できないようにする場合は、サイドメニューの[インターネット]セクションで[ブロック対象カテゴリの Web サイト]を選択します。
  2. Web サイトのカテゴリの選択]をクリックします。

Block the user's access to some categories of websites

  1. アクセスをブロックする Web サイトのカテゴリ]ウィンドウで、ブロックするカテゴリを選択します。
  2. 戻る]ボタン(ウィンドウのヘッダーにある左向きの矢印)をクリックします。

Select categories to be blocked 

  1. 保護者が承認する Web サイト以外のすべての Web サイトへのアクセスをブロックする場合は、[すべての Web サイト(特定の Web サイト以外)]を選択します。
  2. 特定の Web サイトの追加]をクリックします。

Add exclusions

  1. 特定の Web サイト]ウィンドウで[追加]をクリックします。

Add exclusions

  1. 新しい Web サイトの追加]で、http://www.example.com/* と表示されている URL ボックスに Web サイトのアドレスを入力します。URL 内のアスタリスクは、任意の文字列を表します。 
  2. そのリソースに対して適用する処理を選択します:
    • 許可
    • ブロック
  3. 範囲を選択します:
    • 指定したページのみ
    • Web サイト全体 
  4. 追加]をクリックします。

Add exclusions

  1. 特定の Web サイト]ウィンドウを閉じます。
  2. メインウィンドウを閉じます。

注記:特定の Web サイトに追加するアドレスにアスタリスク(*)、疑問符(?)、またはバックスラッシュ(\)が含まれている場合、その前にバックスラッシュ(\)を追加する必要があります。そうでない場合、アドレス内の「*」、「?」、「\」はワイルドカードと解釈されます。特定の Web サイトに
www.example.com/store?order=1
というアドレスを追加したい場合は、[新しい Web サイトの追加]ダイアログで以下の行を入力します:
www.example.com/store\?order=1 

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

メールアドレスや電話番号を記入いただいても弊社からご連絡はいたしません。テクニカルサポートに問い合わせをするにはアカウント (作成 / ログイン) ページからログインしてください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了