カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 の製品版のアクティベーション方法

 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015

 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 の製品版のアクティベーション方法

"ライセンス"へ戻る
2014 7月 07 Article ID: 11206
 
 
 
 

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015 のアクティベーションを実行するには、次の操作を行います:

  • 20 文字のアクティベーションコードを入力して、製品版のアクティベーションを実行します。アクティベーションを実行するには、インターネット接続が必要です。アクティベーションウィザードにより、ライセンス情報ファイルが自動的にダウンロードされ、インストールされます。 
  • 体験版のアクティベーションを実行します 。アクティベーションウィザードにより、30 日間有効なライセンス情報ファイルが自動的にダウンロードされ、インストールされます。アクティベーションを実行するには、インターネット接続が必要です。体験版ではすべての機能を利用できますが、有効期限を過ぎると 定義データベースがアップデートされなくなります 。コンピューターに体験版がインストールされていたことがあるか、アクティベーションを実行済みである場合、[ 体験版のアクティベーション ]は利用できません。
 
 
 
 
 

1.インストール中に製品版のアクティベーションを実行する方法

 
 
 
 
 

2.インストール後にアクティベーションを実行する方法

 
 
 
 
 

3.製品を複数のコンピューターにインストールしてアクティベーションを実行する方法

 
 
 
 
 

4.アクティベーションコードを誤って入力した場合の対処方法

 
 
 
 

5. 動画サポート

カスペルスキー インターネット セキュリティ 2015ライセンスを管理する方法:

 
 
 
 
この情報は役に立ちましたか?
はい いいえ
有難うございました
 

 
 

このページの改善点を教えてください。

いただきました貴重なご意見は、サポートページ改善のために役立てさせていただきます。
サポートエンジニアによる支援を希望される場合、テクニカルサポートをご利用ください。

送信 送信

フィードバックありがとうございます

ご提案いただきました内容は今後の記事改善に役立てて参ります。

完了