ROLLBACK:前回のアップデートのロールバック

2024年2月14日

ID 181289

定義データベースを前のバージョンにロールバックします。これにより、必要に応じて、定義データベースとソフトウェアモジュールを前のバージョンにロールバックすることができます。この機能は、たとえば新しい定義データベースバージョンに無効なシグネチャが含まれていて、Kaspersky Endpoint Security が安全なアプリケーションをブロックするような場合に役立ちます。

コマンド構文

avp.com ROLLBACK [/R[A]:<レポートファイル>]

レポートファイルへのイベントの保存

 

/R:<レポートファイル>

緊急イベントのみをレポートファイルに保存します。

/RA:<レポートファイル>

すべてのイベントをレポートファイルに保存します。

例:

avp.com ROLLBACK /RA:rollback.txt

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。