カスペルスキー製品向けの管理プラグインの追加

2024年5月20日

ID 176101

Kaspersky Endpoint Security for Linux や Kaspersky Endpoint Security for Windows などのカスペルスキー製品を導入するには、製品の Web 管理プラグインを追加してインストールする必要があります。

カスペルスキー製品の Web 管理プラグインをダウンロードするには:

  1. メインメニューで[設定]→[Web プラグイン]の順に移動します。
  2. ウィンドウが表示されたら、[追加]をクリックします。

    使用可能なプラグインのリストが表示されます。

  3. 使用可能なプラグインのリストから、プラグイン名(「Kaspersky Endpoint Security for Linux」など)をクリックして、ダウンロードするプラグインを選択します。

    プラグインの説明ページが表示されます。

  4. プラグインの説明ページで、[プラグインのインストール]をクリックします。
  5. インストールが完了したら、[OK]をクリックします。

Web 管理プラグインが既定の設定でダウンロードされ、Web 管理プラグインのリストに表示されます。

ファイルからプラグインを追加したり、ダウンロードされたプラグインをアップデートすることができます。Web 管理プラグインは、カスペルスキーの Web サイトからダウンロードできます。

ファイルから Web 管理プラグインをダウンロードまたはアップデートするには:

  1. メインメニューで[設定]→[Web プラグイン]の順に選択します。
  2. プラグインのファイルおよびファイルの署名を指定します:
    • ファイルから追加]をクリックしてファイルからプラグインをダウンロードします。
    • ファイルからアップデート]をクリックしてファイルからプラグインのアップデートをダウンロードします。
  3. ファイルおよびファイルの署名を指定します。
  4. 指定したファイルをダウンロードします。

Web 管理プラグインがファイルからダウンロードされ、Web 管理プラグインのリストに表示されます。

関連項目:

Web 管理プラグイン

シナリオ:カスペルスキー製品の導入

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。