ネットワークデバイスのスキャンの無効化

2024年5月20日

ID 238927

Kaspersky Endpoint Security for Windows がネットワークドライブをスキャンすると、ネットワークドライブに大きな負荷がかかる可能性があります。ファイルサーバーで間接スキャンを実行するのが有効です。

Kaspersky Endpoint Security for Windows ポリシーのプロパティで、ネットワークドライブのスキャンを無効にすることができます。ポリシーのプロパティの説明は、 Kaspersky Endpoint Security for Windows のヘルプを参照してください。

ネットワークドライブのスキャンを無効にするには:

  1. メインメニューで、[アセット(デバイス)]→[ポリシーとプロファイル]の順に移動します。
  2. Kaspersky Endpoint Security for Windows のポリシーをクリックします。

    選択したポリシーのプロパティウィンドウが表示されます。

  3. ポリシーのプロパティで、[アプリケーション設定]-[脅威対策]-[ファイル脅威対策]の順に選択します。
  4. 保護範囲]セクションで、[すべてのネットワークドライブ]を無効にします。
  5. OK]をクリックします。

ネットワークドライブのスキャンが無効になります。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。