ネットワークエージェントインストールパッケージのプロパティでの VDI 向け動的モードの有効化

2024年5月20日

ID 67247

VDI 向け動的モードを有効にするには:

  1. メインメニューで、[検出と製品の導入]→[導入と割り当て]→[インストールパッケージ]の順に選択します。
  2. ネットワークエージェントのインストールパッケージのコンテキストメニューで[プロパティ]を選択します。

    プロパティ]ウィンドウが表示されます。

  3. プロパティ]ウィンドウで[詳細]セクションを選択します。
  4. 詳細]セクションで、[VDI 向け動的モードを有効にする]を選択します。

ネットワークエージェントがインストールされるデバイスが VDI の一部になります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。