使用許諾契約書について

2024年5月20日

ID 179583

使用許諾契約書は、ユーザーと AO Kaspersky Lab との間で交わされる契約であり、製品の使用条件が定められています。

製品の使用を開始する前に、使用許諾契約書の条項をよく読んでください。

Kaspersky Security Center Linux とそのコンポーネント(ネットワークエージェントなど)にはそれぞれ個別の使用許諾契約書があります。

Kaspersky Security Center Linux の使用許諾契約書の条項は、次の方法で確認できます:

  • Kaspersky Security Center のインストール中に確認する。
  • Kaspersky Security Center の配布キットに含まれている license.txt を参照する。
  • Kaspersky Security Center のインストールフォルダーにある license.txt を参照する。
  • カスペルスキーの Web サイトから ファイル license.txt をダウンロードする。

Linux 用ネットワークエージェントの使用許諾契約書の条項は、次の方法で確認できます:

  • カスペルスキーの Web サーバーからのネットワークエージェント配布パッケージのダウンロード時に確認する。
  • Linux 向けネットワークエージェントのインストール中に確認する。
  • Linux 向けネットワークエージェントの配布パッケージに含まれる license.txt を読んで確認する。
  • Linux 向けネットワークエージェントのインストールフォルダーにある license.txt を読んで確認する。
  • カスペルスキーの Web サイトから ファイル license.txt をダウンロードする。

製品のインストール時に使用許諾契約書に同意することにより、使用許諾契約書の条項を受諾したものと判断されます。使用許諾契約書の条項に同意しない場合は、製品のインストールを中止し、使用しないようにする必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。