ネットワーク接続されたデバイスの検出

2024年5月20日

ID 3907_2

このセクションでは、ネットワーク接続されたデバイスを検出するプロセスについて説明します。

Kaspersky Security Center Linux では、条件を指定してデバイスを検索できます。検索結果をテキストファイルに保存できます。

デバイスの検出機能により、次のデバイスを見つけることができます:

  • Kaspersky Security Center の管理サーバーとセカンダリ管理サーバーの管理グループに属する管理対象デバイス
  • Kaspersky Security Center の管理サーバーとセカンダリ管理サーバーで管理される未割り当てデバイス

このセクションの内容

ネットワーク接続されたデバイスの検出シナリオ

IP アドレス範囲のポーリング

IP アドレス範囲の追加と変更

Zeroconf ポーリング

ドメインコントローラーのポーリング

Samba ドメインコントローラーの設定

VDI 向け動的モードのクライアントデバイスでの使用

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。