Web コンソールの要件

2024年5月20日

ID 255792

Kaspersky Security Center Web コンソールサーバー

ハードウェアの最小要件:

  • CPU:4 コア、動作周波数が 2.5 GHz
  • メモリ:8 GB
  • 使用可能なディスク容量:40 GB(/var/opt/kaspersky)

次のいずれかのオペレーティングシステム(64 ビット版のみ):

  • Debian GNU / Linux 10.х(Buster)
  • Debian GNU/Linux 11.х (Bullseye)
  • Debian GNU/Linux 12(Bookworm)
  • Ubuntu Server 18.04 LTS(Bionic Beaver)
  • Ubuntu Server 20.04 LTS(Focal Fossa)
  • Ubuntu Server 22.04 LTS(Jammy Jellyfish)
  • CentOS Stream 9
  • Red Hat Enterprise Linux Server 7.x
  • Red Hat Enterprise Linux Server 8.x
  • Red Hat Enterprise Linux Server 9.x
  • SUSE Linux Enterprise Server 12(すべての Service Pack)
  • SUSE Linux Enterprise Server 15(すべての Service Pack)
  • Astra Linux Special Edition RUSB.10015-01(運用アップデート 1.6)
  • Astra Linux Special Edition RUSB.10015-01(運用アップデート 1.7)
  • Astra Linux Special Edition RUSB.10015-01(運用アップデート 1.8)64 ビット
  • Astra Linux Common Edition(運用アップデート 2.12)
  • ALT SP Server 10
  • ALT Server 10
  • ALT Server 9.2
  • ALT 8 SP Server(LKNV.11100-01)
  • ALT 8 SP Server(LKNV.11100-02)
  • ALT 8 SP Server(LKNV.11100-03)
  • Oracle Linux 7
  • Oracle Linux 8
  • Oracle Linux 9
  • RED OS 7.3 Server
  • RED OS 7.3 Certified Edition
  • ROSA COBALT 7.9
  • カーネルベースの仮想マシン(Kaspersky Security Center Web コンソールサーバーでサポートされるすべての Linux オペレーティングシステム)

クライアントデバイス

クライアントデバイス側で Kaspersky Security Center Web コンソールを使用するために必要なのはブラウザーのみです。

デバイスのハードウェアおよびソフトウェア要件は、Kaspersky Security Center Web コンソールの操作で使用するブラウザーと同じです。

ブラウザー:

  • Google Chrome 100.0.4896.88 以降(Official Build)
  • Microsoft Edge 100 以降
  • macOS 上の Safari 15
  • 「Yandex」ブラウザー 23.5.0.2271 またはそれ以降
  • Mozilla Firefox 延長サポートリリース 102.0 またはそれ以降

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。