DNS サーバー設定への DKIM 鍵の追加

2023年11月21日

ID 102272

DNS サーバーの設定に DKIM 公開鍵を追加するには:

  1. 管理者アカウントで DNS サーバーにサインインします。
  2. 送信メッセージに追加される DKIM 署名を設定するアドレスのドメインの DNS レコード更新に関する情報のページを探します。

    このページは、「DNS Management」「Name Server Management」「Advanced Settings」などといった名前になっています。

  3. 送信メッセージに追加される DKIM 署名を設定するアドレスのドメインに関する TXT 形式のレコードを探します。
  4. TXT 形式のレコードのリストで、次の内容を持つ特定のドメインの DKIM 公開鍵の DNS レコードを追加します:

    <セレクター>._domainkey.<DKIM 公開鍵を追加するドメインの名前>IN TXT ( "v=<DKIM バージョン>; k=rsa; s=email" "p=<DKIM 公開鍵の DNS レコード>" )

     

    DKIM 公開鍵の DNS レコードの例:

    sel1._domainkey.test.example.com.IN TXT ( "v=DKIM1; k=rsa; s=email; "

    "p=MIIBIjANBgkqhkiG9w0BAQEFAAOCAQ8AMIIBCgKCAQEArqGgYtLwpVAFRDf+YfRK0aB5Qbne2xMAEye/aH4fLf7cOuOcWz/x5f33uxSpL8YwPgEXPoFogKWTFCqMUUBreHx1mbfgBn+uGYvlxJEXyFFmiMKHO0yTJntPrWxsCnF10ZSf5lBL/olqmgCTgkpBG11PcvCJq0bdEyWQ50avMCfg3zoean8CsiJUb91TWIy08T8HoW0huyQ3"

    "W82jMhAYvO8FMgI1rbwaH7z3tlQxnGqc49+lRpz7T+p1Tl6Bs2iU8h2m1mIupIsNHF4Q+UtGNl9jaajhyz+NMmjLVTlaZvpbS3xODSBnZdpAXywUa4hfQsto1cHSAwEWsk90IQ/HHwIDAQAB" )

    DKIM 公開鍵の DNS レコードを設定する方法の詳細は、ドキュメント RFC 5617 を参照してください。

  5. 変更を保存します。

DNS レコードのサンプルの構文は、BIND DNS サーバーの設定に追加するためのものです。他の DNS サーバーに追加する DNS レコードの構文は、提示した例とは少し異なることがあります。

関連項目:

送信メッセージの DKIM 署名

DKIM 鍵の作成

DKIM 鍵情報の表示

ファイルからの DKIM 鍵のインポート

DKIM 鍵の削除

DKIM 公開鍵の DNS レコードの取得

Kaspersky Secure Mail Gateway 2.0 MR1 への移行時の DKIM 署名の構成

DKIM 鍵の作成

ファイルからの DKIM 鍵のインポート

DKIM 鍵の削除

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。