仮想マシンへの接続とセットアップウィザードの起動

2023年11月21日

ID 184006

Microsoft Hyper-V マネージャー管理コンソールを使用して仮想マシンに接続し、Kaspersky Secure Mail Gateway の設定を開始するには:

  1. Microsoft Hyper-V マネージャー管理コンソールを開きます。
  2. ウィンドウの左側で、仮想マシンが導入されているハイパーバイザーを選択します。
  3. 作業領域で、起動する仮想マシンを右クリックします。
  4. コンテキストメニューで、[起動]を選択します。

    仮想マシンが起動します。

  5. 仮想マシンのコンテキストメニューで、[接続]をクリックします。

仮想マシンの管理コンソールが表示され、製品の初期設定を行うウィザードが起動します。ウィザードの指示に従って操作します。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。