レポートのメール送信

2023年11月21日

ID 220363

オンデマンドレポートの作成時やスケジュールレポートの設定時に、受信者のメールアドレスを入力できます。

必要に応じて、以前に作成したレポートを追加のアドレスに転送したり、レポートの作成時に指定した元のアドレスに再送したりできます。

以前に作成したレポートをメールで送信するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[レポート]セクションを選択します。
  2. 次のいずれかのタブを選択します:
    • オンデマンド - 一度限りのオンデマンドレポートを送信したい場合。
    • スケジュール別 - スケジュールレポートを送信したい場合。

    ワークスペースに、作成されたレポートの表が表示されます。

  3. 送信するレポートを選択します。

    レポート情報を表示]ウィンドウが開きます。

  4. ウィンドウの下部で、[レポートを配信]をクリックします。

    レポートを配信]ウィンドウが開きます。

  5. 配信設定]設定グループで[追加]をクリックします。

    追加のアドレスにレポートを配信するための新しい設定グループが表示されます。

  6. メールアドレス]で、以前に作成したレポートを送信したいアドレスを入力します。

    複数のアドレスをセミコロンで区切って入力できます。

  7. 型式]ドロップダウンリストから、レポートの送信時に使用するファイル形式を選択します。
  8. 言語]ドロップダウンボックスから、レポートの言語を選択します。
  9. 必要に応じて、追加 をクリックして新しい設定グループを追加するか、グループの右側の Delete_Item_icon をクリックして不要な設定グループを削除することができます。
  10. レポートの作成時に指定したアドレスにレポートを再送するには、[元の受信者に再送]スイッチをオンにします。

    このスイッチは、オンデマンドレポートの作成時やスケジュールレポートの設定時に[配信設定]の下でアドレスを指定しなかった場合は表示されません。

  11. ウィンドウの下部で、[送信]をクリックします。

指定したアドレスにレポートが送信されます。ワークスペースの下部に、配信結果に関する情報がポップアップウィンドウで表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。