アクティベーションコードの追加

2023年11月21日

ID 144190

アクティベーションコードを追加するには:

  1. 本製品のメイン Web インターフェイスで、[設定]→[全般]→[ライセンス管理]セクションの順に選択します。
  2. ライセンスの追加]をクリックします。

    ライセンスの追加]ウィンドウが開きます。

  3. ライセンスの種別]ドロップダウンリストで、[アクティベーションコード]を選択します。
  4. アクティベーションコード]に、XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX の形式のアクティベーションコードを入力します。X は英字(A-Z)または数字(0-9)です。
  5. アクティベート]をクリックします。

アクティベーションコードは確認のためにカスペルスキーのアクティベーションサーバーに送信されます。

コードの入力が正しくないと、本製品がアクティベートされなかったというメッセージが作業領域に表示されます。同じウィンドウでアクティベーションコードを再度入力できます。

入力したコードが有効な場合、アクティベーションが成功したことを確認するメッセージが表示されます。クラスタノードでライセンスの状態を確認できます。

ライセンス情報ファイルを使用して本製品のアクティベーションを実行することもできます。

関連項目:

本製品のライセンス管理

使用許諾契約書について

ライセンス証明書について

ライセンスについて

ライセンス情報ファイルについて

アクティベーションコードについて

定額制サービスについて

データ提供について

ライセンスによる Kaspersky Secure Mail Gateway の動作モード

ライセンス情報ファイルの追加

ライセンスの削除

ライセンスのステータスの監視

まもなく有効期限が切れるライセンスに関する警告の設定

ライセンスの購入

この記事はお役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。
フィードバックをいただき、ありがとうございました。改善に向けて取り組んでまいります。